住まいの工法及び仕様

◆住まいの工法

   ・伝統構法(手刻み)

   ・在来軸組み工法(プレカット)

 

大黒柱と腰壁のある家

   大黒柱 家のシンボル

   ・建物を強固にする要の柱

   腰壁

   ・ストレスを和らげ部屋をワンランク上質に

   ・部屋の空気感を良くします(調湿)

   ・部屋の壁もしっかりガード致します。

 

◆耐力壁KUMIKO (国交省認定) 新築・改築共通…地震に強い

   ・地震に強い耐力壁をバランス良く配置します

大黒柱 栗
大黒柱 栗 240㎜×240㎜(八角形)

使用する木材

国産木材をふんだんに使い空気感の良い木の住まいをつくります。

 

     土台:桧・青森ひば・栗

    柱:桧・杉

化粧大黒柱:桧・杉・栗・欅

    桁:杉・松・桧・米松

   床板:杉・唐松・桧・赤松・椹・栗

   腰板:杉・桧・椹・栗

 壁・天井:杉・唐松・桧・椹

腰壁 杉
腰壁 杉

腰壁 桧
腰壁 桧
玄関 腰壁 桧
玄関 腰壁 桧

耐力壁 KUMIKO

平成21年8月7日に金物を一切使わない耐力壁 KUMIKO(軸組2.2倍・1.5倍)の構造認定を取得致しました。この木の長所を最大限生かした耐力壁により、新築では工期の短縮が計れ又、リフォームでは施工が簡略化され、使い勝手の良い耐力壁となっております。

木組みによる板倉構法で金物を極力使わず、耐震、耐久性に優れた100年住宅を目指す目的で開発されました。

KUMIKOは伝統構法の木組みの技「組子」に由来しています。

耐力壁KUMIKOは国土交通大臣より認定を受けております。

 

KUMIKO認定書
KUMIKO認定書

耐力壁 KUMIKOの認定書と別紙のPDFは以下からダウンロードして確認して頂くことができます。



KUMIKOの認定書のPDFです。
KUMIKO認定書・別紙.pdf
PDFファイル 877.0 KB

金物を一切使わない耐久壁KUMIKO
金物を一切使わない耐久壁KUMIKO