天栄中学校の生徒を対象に現場見学を行いました。

9/1(火)13:00より15:00まで 弊社にて天栄中学校の生徒を対象に製材から完成品になるまでの工程を見学。
これは県の指導の下、森林環境学習の一環で生徒41名、先生2名、県職員2名の総勢45名。
森ができ、伐採されて原木になるまでを座学で学び、その後製材から完成品になるまでを見ていただきました。
殆んどの生徒は木材の製造工程を見るのは初めてで、製品が出てくるたび感嘆の声を上げておりました。
将来、木に携わる仕事について木の文化を継承していただける様、期待します。
好奇心旺盛な若者のエネルギーを戴きました。お疲れ様でした!